atre x analographicsworks.


そろそろブログ更新も板についてきたような気がする。
タラナキです。

今回は、以前ツイッターでちょろっと呟いていた、atre Hair Designさんの撮影をしたお話しを、巧妙に番宣しつつサクッとご紹介しようかと。
何しろ、つい先日11月8日に開店したばかりなんです。
ほぼ知らない方が大勢だとは思いますが、少しでも興味が出たら、是非足を運んでみて欲しいですね。

ロゴ・名刺デザインdifeet、店舗・スタッフ・モデルさんの撮影はタラナキという、このanalographicsworks.を総動員(2人)しての大仕事。
中々に大変でしたよ。

という事で、さっそく写真をShow time.

※本記事に載せてある店舗写真、及びモデル様の掲載許可は頂いております
ご快諾ありがとうございました

千葉県は成田市にできた美容室



店舗はアンティークを基調とした、中々おしゃれなお店。
年中バリカンなタラナキにはほぼ無縁ですね。

ちなみにお店のロゴですが、どこかで見たことがある感じです。
このデザインのベースとなったのは、フィギュアばっかり撮ってるdifeetのウォーターマークだったりします。


最初は新規ロゴ創る気マンマンだったようですが、お店の代表さんから「元々アンティークっぽいし、出来ればこのロゴをベースにして欲しい、というかしてくれ」という要望があったみたいです。
difeetの方も、「ホントにこれでいいの!?」と戸惑っていましたが、結果的にはただ文字を変えただけ、という、本人にとっては至極手抜き感がぬぐえないモノになってしまいましたね。

それでも、お店のドアに自分がデザイン?したロゴが貼られているのを見て、ちょっと感動していたみたいです。
もう結果オーライという事でいいですかね。
いいですね

被写体経験はナシ

モデルさんの撮影は大変でした。
変なところでサブカルを持ち出し、比べるわけではないのですが、素直にレイヤーさんってすごいんだなぁと思わされましたね。
カメラを向けるだけで表情やバリエーションのあるポーズを即実行できるという事は、裏を返せば撮影者が楽をさせて貰っているという事なんですね...。
こちらから表情を指定をしてもどこか硬い、ポーズもぎこちない、素人さんならむしろそれが当然なのですが、それを何とかするのがこちらの腕であったり場数であったり。
そう言った、「撮影者の技術」的な部分では、今回色々と気付かされること、勉強になる事が多く、貴重な経験となりました。

まだまだ技術も機材も不足している身ですが、お写真を使ってくれて、まずは感謝の極みです。
 
撮影した写真は他にも多数あるんですが、ここで全部載せちゃうのもアレなんで、やめておくことにしますね。 (掲載許可貰い忘れ)

以下店舗詳細です。
「このブログを見て来ました!」と、スタッフさんに言えばもれなく...すごい喜びます
タラナキはもっと喜びます。


atre Hair Design

〒286-0035
千葉県 成田市 囲護台 1-4-4
フィールドホーム第3ビル 1F
TEL:0476-85-4185

定休日など詳しい事は、ホットペッパー ビューティー(こちら)を参照して下さい。
よろしく!

あとがき


この美容室アトレの代表(以下"U")を務める男は、実はタラナキの後輩だったりします。
もう10年程前ですが、半年だけUと職場が被ったんです。
たった半年でしたが、「誕生日が同じ」という理由だけで意気投合し、お互いその職を離れた後も、なんだかんだでちょくちょく遊んでいたりしましたね。

そして1年くらい連絡が途絶えた後、突然Uから電話がかかってきました。
「タラナキさんお久しぶりです! 今GEOに居るんですけど、おススメのアニメ教えてください!
「えっ久しぶりだけどいきなり何どうしたの!? とりあえずDOG DAYSは声優が豪華だよね
...と、そこから再び絡み始め、現在に至る、という事なんです。

ほんとに変な因果ですね。

 

RSS